プロの道具箱 VOL.92
モリアケ THE BARBER

モリアケ THE BARBER
代表  森井 健太(MORII KENTA)

京都で12年にわたる理髪店勤務を経て、2019年には田中門前町で自店【モリアケTHE BARBER】をオープン。
今回は、京都で理容サービスの可能性を追求する森井さんの道具箱SNAPSHOT !!

TOOL BOX TOUR

こだわりは「しなやかさ」

SCISSORES

bmac scissors、ハヤシ・シザーズの製品を使用

ハサミは5丁。左から、bmacの5.8インチ、同梳き刈り、同梳きバサミ、ハヤシ・シザースの梳きバサミ、同7インチの刈り込み。いずれも、お客様にフォーカスしトレンドのスタイルへと最適化できるハサミです。

 

CLIPPER

クリッパーはPanasonic、トリマー(実はこれペット用)とシェーバーはWAHL。

 

RAZOR

レザーは、日本が誇るブランド FEATHERと貝印(KAI)のコラボ・アイテムです。

 

COMB

コームはY.S. PARKの製品です。

 

TONG

左から、ハッコーのデジタルハックスアイロン4m / 8m / 13m です。

 

AMENITY

モリアケTHE BARBER の必須アイテム「クレンジングオイル」。京都の老舗化粧品メーカーが製造する高純度クレンジングオイルです。すべてのメニュープランにアドオンするサービス。ドライスキン、オイリースキンの方、どちらにも対応できるハイブリッドオイルです。

 

ACCESSORIES

カットクロスは中村商店製です。

 

FACILITY

大切なお客様から譲り受けたミッドセンチュリーのヴィンテージチェアー。唯一のこだわりインテリアです。

看板は自分たちで手作りしました。

「価値の創造から逃げてはならない。お金をいただく責任から逃げてはいけない。」

このマーケットにおいて、男性向け理美容サービスはまだまだ成長の余地があります。地方においては、特にそう云えるでしょう。
本当に望まれるサービスは素直に評価され、お金という形で対価を得ることができます。お金で足りない評価は、時に感謝や口コミへとかたちをかえてくれます。とても素晴らしいことだと思います。
自らに投資をし、関わるもの皆を幸せにしたい。これからも真摯に取り組んでいきたいと思います。
とにかく、2019年5月にオープンしたばかりのヒヨッコサロンです。若輩者ですが、これからもご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

INFORMARION

モリアケ THE BARBER

京都府京都市左京区田中門前町88シェモア百万遍2F
営業時間: 10:00〜22:00
定休日:毎週月曜日
完全予約制:ご予約、ご相談はLINEで受け付けております。

WEBSITE
https://moriake.com/

Facebook
https://www.facebook.com/kenta.morii.7

instagram
https://www.instagram.com/molly67812/

 

HAIR STYLE CATALOG