月刊 理容女子/BARBER GIRLS FILE 06
高泉 初姫

CUT INN SOLE (東京都世田谷区) 高泉 初姫

「月刊 理容女子」では、理容の世界で華やかに働く女性を毎月1名お迎えし、インタビューを交えご紹介致します。また、この企画ポスターは全国の専門学校理容科に配信される予定です。
本日第6回目のゲストは東京都世田谷区のCUT INN SOLE のスタイリストを務める 高泉初姫さんにご登場頂きます。

業界で活躍する先輩 高泉初姫さんにインタビューしました。

[東京都世田谷区] CUT INN SOLE 八幡山店 スタイリスト
高泉初姫(岩手県出身)
2013LION INTERNATIONAL HAIR STYLING CONTEST
カットラリー部門3位

Q1,理容を選んだ理由は?

幼い頃、父と一緒に行っていた床屋さんでしてもらったお顔剃りの気持ち良さを忘れられず、この仕事を選びました。

Q2,理容師になって良かった事は?

身体が元気なら、幾つになっても何処ででもこの仕事を続けられること。そして、いろんな人と出会っていろんなお話が聞けることです。

Q3,理容師になって大変だった事は?

シェービングです。髭がないので、髭を剃られる側の感覚が分かりづらいです。

Q4,今後の目標を教えたて下さい。

お客様が笑顔で楽しく過ごして頂けるような、スタイル作りや接客を研究していきたいです。

Q5,理容師を目指す後輩たちにメッセージ。

大変なことしんどいこと必ずあると思います。でもそれを超えるくらいの楽しさや達成感のある仕事です!女性だからこそできること、がたくさんあると思います。