ライオン・ヘアサロン・グループは全国に約300ネットワーク。あなたの家の近くに必ずお気に入りのお店が見つかります。
│ プライバシーポリシー │ 資料請求メールでのお問い合わせ
あなたのベストパートナーになりたい
HOME >> Latest Topics
Comment

プロの道具箱 Vol.5


Julian-Profile


ジュリアン (JULIAN)/1988年生まれ、ドイツミュンヘン出身、MR.BROTHERS CUT CLUB 原宿店店長


東京原宿で連日満席の人気バーバーサロンMR.BROTHERS CUT CLUB 原宿店店長を務め

セミナーで全国を駆け回り、オランダのシュコーラムなど海外でカットライブを行うなど、業界で最も注目されているスタイリストの一人


 


今回は、そんなプロフェッショナル、ジュリアンさんの道具箱をSNAPSHOT!


 


ジュリアン氏いわく「基本的にこだわりはあまり無いですね。僕はツールを沢山使う必要は無いし、シンプルな道具で仕事が出来る様心がけています。

セミナー等で人に教えたり説明する時にはなるべくシンプルにします。

バリカンは二つ、ディティーラー、セニング、ブレンダー。

コームは白を使用。黒髪が良く見える為。暗い色のコームは金髪や白髪時に使用します。

WAHLのアタッチメント1.5mmと4.5mmはフェードがよりスムーズに出る為お勧めです。」


 


IMG_5565


 


クリッパーはWAHL


マジッククリップ

ファイブスター

クロムミ二


コードレスで軽めでスナップを効かせやすくパワーも強く使いやすい

二つ持つ理由はマジッククリップ(左)がフェード用、薄めの刃になる様短く設定し0.3mm

からつなげる。

ファイブスター(右)は0.5mmからの設定で使い分ける。


クロムミニは0.3mm以下 耳周りの処理でレザーは使わずに綺麗にラインを出す。

最後角を削る時に使用。

刃の入れ方によっては削ぐ感じで切れる。

使い方いろいろラインと最後の仕上げに使用。フェードスタイルには不可欠


 


シザーは全てミズタニシザーズ

荒がり6.5インチ

ディティール用6インチ

セニング15%

ブレンダー


 


クリッパーで作ったスタイルは硬くなるので、直線のラインに丸みをつける為にブレン

ダーを使用


 


mbc5 mbc6


 


MR.BROTHERS CUT CLUB 原宿店


〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前2丁目31−8

電話: 03-6721-1774

営業時間: 11時00分~22時00分


WEBSITE  mr-brothers-cutclub.com/

FACEBOOK https://ja-jp.facebook.com