ライオン・ヘアサロン・グループは、全国の理容師と美容師を対象としたヘアサロンビジネス・コミュニティです
│ プライバシーポリシー │ 資料請求メールでのお問い合わせ
あなたのベストパートナーになりたい
HOME >> Latest Topics
Comment

プロの道具箱 Vol.46


BARBERSHOP KIDO  三代目 貴堂不二夫 (KIDO FUJIO)


KIDO_KidoFujio_Title


KIDO_KidoFujio_01


1945年、現在の大阪市此花区あたりで営業していた店が戦火で焼失。祖父である先々代が、終戦後周辺が焼け残っていた大阪市西淀川区野里にて営業再開。現在は三代目にあたる貴堂不二夫氏が営業を引き継いでいる。


 KIDO_KidoFujio_02



今回はそんなプロフェッショナル貴堂さんの道具箱をSNAPSHOT!



  Arrow-Toolbox


KIDO_KidoFujio_03


※ 写真は見習い当時の父(先代)。WAHL 89スーパーテーパーを好んで使用していました。



Arrow-Clipper


クリッパー類はWAHL。先代が使用していたこともあり、自然に使うようになりました。 現在はスーパーテーパー、マジッククリップ、レジェンド、コードレスマジッククリップ、ディテイラー、フィナーレをそれぞれの用途に合わせ使用しています。



KIDO_KidoFujio_04



Arrow-Scissors



シザーは刃物の町、新潟燕市のbmac scissors FC-65K(片剣刃)を主に使用しています。セニングは大阪のイベント等でも積極的に参加協力いただいているAyax SCISSORSの両クシモデルをメインにbmac scissorsのFT-2327、MIZUTANI SCISSORSのブレンディングシザー等を使い分けています。





KIDO_KidoFujio_05




Arrow-Amenity


お客様に使用するカッティングクロス、シェービングケープは中村商店。これぞ探し求めていた物です。



 KIDO_KidoFujio_06



白衣は毎日の営業で着用しています。

おそらく白衣を着用する業種で理容師が一番着用率は低いのでは、と思います。理容師の正装であり、機能的であり、技術と信頼の証。もしも白衣がダサいからと、医者が小洒落た洋服で診察したり、寿司屋の大将が柄シャツ着て寿司を握ったりしたら、私は違和感を覚えます。



KIDO_KidoFujio_07


ここ数年で、我々理容師の働く環境は目まぐるしく変わりました。前述の中村商店さんのカッティングクロス類をはじめ、海外モデルのクリッパー、お客様に使用提供するポマードをはじめとする国内外の素晴らしい商品の数々も、有志の方々の努力により我々が取り扱いできるようになりました。10年前では考えられないような素晴らしい環境で仕事ができるようになった事に、日々感謝でございます。



KIDO_KidoFujio_08




Arrow-Imformation

1945年創業、三代に渡り理容サービスを提供する。


BARBERSHOP KIDO


住所:大阪府大阪市西淀川区野里1-30-10

電話:06-6473-1059

営業時間 :9:00-19:30

定休日 :月曜日 第二第三月火曜日




KIDO_KidoFujio_11

※ w/ 1987年式ハーレーダビッドソン スポーツスター XLH883


KIDO_KidoFujio_13


KIDO_KidoFujio_10


KIDO_KidoFujio_12


KIDO_KidoFujio_14


※ w/1956年式フォルクスワーゲン ビートル オーバルウィンドウ



 


バックナンバー


全国有名サロンのスタイリストが、こだわりのプロツールを紹介する連載企画「プロの道具箱」

ライオン・ヘアサロン・グループ 公式ウェブサイト(当サイト)と、公式Facebookページでご覧いただけます。

毎週金曜日 好評更新中


過去の投稿をご覧になりたい方は、下の画像からインデックスページへ。


 


プロの道具箱