ライオン・ヘアサロン・グループは、全国の理容師と美容師を対象としたヘアサロンビジネス・コミュニティです
│ プライバシーポリシー │ 資料請求メールでのお問い合わせ
あなたのベストパートナーになりたい
HOME >> Latest Topics
Comment

 プロの道具箱 VOL.43


irori(イロリ) 代表 藤原理央 (FUJIWARA YOSHIHISA)


経営理念は「出雲全体の美意識の向上に貢献する」 志高き経営者 藤原氏!


HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_TiTle

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_01


今回はそんなプロフェッショナル藤原さんの道具箱をSNAPSHOT!



Arrow-Toolbox




HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_08



Arrow-Scissors




HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_06


ミズタニシザーズハヤシシザーズナルトシザーズルマード3DMagic(両刃レザー)


HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_07


シザーケースはiroriオリジナルで、スタイリスト全員が同じものを持っています!



Arrow-Clipper



HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_004


wahl   cordless Magic clip/cordless senior/ベレ/HERO/finale

バリカンは、今、この4種類がメインです。




Arrow-Accessories


HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_09



サルトル&ヴィランのバーバーエプロンは、アメリカから直接個人輸入しました。これがもの凄くかっこいいんです!




Arrow-Amenity




まずクールグリーススペリオールですが、安売りしてなくてプレミアムなものが欲しくて出会った商品です。これに対し、もっと髪になじみやすく、香りと使い勝手の点で良かったのがBROSHの二つ。程よい粘度で髪に馴染みやすいが、しっかりと髪の毛をホールド。そしてジェルのようにバリッと固まります。レイライトのマットは1番。ワックスのような質感なのにお湯でさっと落ちます。お湯だけで落ちる商品という事で、デュースポマードは香りと伸ばし易さのバランスがいい!




HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_11


ポマードの香りって、男女の好みが相反していたりすることに気付きました。つまり、僕たち男性が好きなものでも、時に女性は好きではなかったりと。そういった中で行き着いたのがデュースポマードです!

男性も女性も好きな香り、特にコーラフレイバー。粘度が柔らかく髪にすごく馴染みやすい。水でもさっと落ちる。BROSHほど固まらず、ショートやアップにする女性もかなり買っていかれます。

REUZELジェル。速乾性で、程好く爽やかな香りが夏にいいと思います。BROSHの無香料と合わせてもいい。髪にさっと馴染む。


僕のポマードのこだわりは男性受けだけではなく、パートナーの女性や子供にも好評な「香り」が大切だと思っています。そして何より、髪に馴染みやすい粘度かどうか?それなのにしっかりとホールドしてくれるのか?そして、流す時にさっと落ちるか?これが大切だと思っています。

そういったものを探していたら、このラインナップになりました!



Arrow-Facility





HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_36_B


HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_24

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_22

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_26


囲炉裏(いろり)。そこは家族が自然と集まる暖かい空間。

そんなお店や自分達でありたいと思い、iroriという名前にしました。



HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_34

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_15


この写真は今の僕の部屋で、ここは男性専用の個室です。とにかく、出雲の男性たちをよりカッコよくするお手伝いを!これに全力で取り組んでいこうと思います。

irori のターゲットは30歳以上の大人な男達。スーツや眼鏡が似合う大人な男達です。眼鏡やスーツそして、ネクタイが似合う、大人の男の方に来てもらいたいです!



 HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_32

2階はマツエク専用の個室です。


大人の人達が落ち着ける雰囲気を目指し、2年前に全面改装しました。お店づくりで一番大切にしたのが【みんなの想いを形にする】事です!スタッフさんに自分の店だと思ってほしくて、店舗デザインは僕とスタッフさん、そして知人でもある各方面のスペシャリストの皆さんとで考え、つくりました。各所に、スタッフさん達、インテリアデザインの方、家具職人さん、現場監督さん、設計士の方など、沢山の方々の熱い思いが込められています。


HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_14

ドレッサーなどの家具什器は、サロン用の既製品にイケてるものがなかったので、仲間で考えオーダーしました。制作は地元の家具店 RYUNOSU furniture(リュウノス ファニチャー)さんです。

改装期間は1ヶ月半。お店を閉めてからも毎日ミーティングしました。改装後の新たなメニューについてもです。

1ヶ月半収入が入りませんでしたが、この店で働く皆にとって、もの凄く大切な時間となりました。この1ヶ月半のお休みは、5年後に大きな形になって現れると確信しています。



 HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_03


僕の個人的な目標ですが―

日本一のカッコいいBarberになることです!(美容師ですけど)。本気でBarber Styleに取り組んで約1年。本当にワクワクして、楽しんで、一生取り組んでいくことのできるものに出会いました!

今年で47歳。そんな僕がBarber Styleに目覚めたのは、美容師としてこれからどうするかを考え不安に思っていた時のこと。

流行を司る者としての加齢に対する不安。「若さ」を求める続ける流行。美容師は年齢を重ねるごとに感覚と言葉に説得力がなくなります。特に異性を対象とする男性美容師は、50歳を境に今1度考えるべきではないかと思っていました。このまま技術者でいくか経営に専念するか?

それとは逆に、伝統的なものは、年を重ねるごとに説得力を増します。美容師といえば着付けとか。女性の美容師さんと女性のお客様、同性ならば共に長らく歩んでゆけると思います。そこで出会ったのが Classic Barber Style。年齢を重ねるごとに厚みを増し、味が出てきます。

僕は上手くなりたい!常に向上し続けたい!死ぬ直前まで技術者とでありたい!と決めました。3~5年後、僕だけの小さなメンズサロンを出店する計画です。





 Arrow-Imformation


自然と人が集まる どこか暖かい空間


irori HAIR


住所:〒693-0015 島根県出雲市大津朝倉1丁目6?11

営業時間:10時00分~20時00分

土曜、日曜日 9時00分~19時00分

定休日:月曜日

電話: 0853-23-2700


WEBSITE http://www.irori-hair.com/

FACEBOOK https://www.facebook.com/irori556/

twitter https://twitter.com/irori556


HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_36

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_20

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_35

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_36_A



桜の前はiroriのスタッフさん達です!



HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_38

HairDesignIrori_FujiwaraYoshihisa_37








バックナンバー


全国有名サロンのスタイリストが、こだわりのプロツールを紹介する連載企画「プロの道具箱」

ライオン・ヘアサロン・グループ 公式ウェブサイト(当サイト)と、公式Facebookページでご覧いただけます。

毎週金曜日 好評更新中


過去の投稿をご覧になりたい方は、下の画像からインデックスページへ。


 


プロの道具箱