ライオン・ヘアサロン・グループは、全国の理容師と美容師を対象としたヘアサロンビジネス・コミュニティです
│ プライバシーポリシー │ 資料請求メールでのお問い合わせ
あなたのベストパートナーになりたい
HOME >> Latest Topics
Comment

プロの道具箱 Vol.38


Hair Kustom Studio KULTURE  スタイリスト BOO


2018バーバレラジャパンで優勝、初代チャンピオンに輝く仙台のBARBER GIRL。


 


Kulture_Boo_Title


Kulture_Boo_00

今回はそんなプロフェッショナル、BOOさんの道具箱をSNAPSHOT!


と、その前に、今回は特別に2018バーバーレラジャパンで初代チャンピオンに輝いたBOOさんに幾つかインタビューをしました。先ずはそちらからご紹介します。


 


Kulture_Boo_01


 


Arrow-Interview


 


1.バーバーレラで優勝する為にはどんな練習をしてきましたか-


練習は普段からお客さんをカットするときに30分以内にスピーディーかつ正確に切ることを意識してました。また、日々のサロンワークの中で当店のfadeに対するこだわりや意識がとても高いのを実感していたので、fadeに関してはいつも通りやれば大丈夫だと思っておりました。少なからず経験値の低さはあったのでいろんなスタイルを練習しました。


2.バーバレラ当日に何かエピソードは-


当日はモデル抽選の時に、想定外の髪の長さや生え癖の強いモデルさんだったのですが、しっかりカウンセリングを行い、モデルさんに助けられて最高に似合うスタイルを完成させることができました!


3.バーバレラ初代チャンピオンになって改めて思う事は-


未だにあまりチャンピオンっていう実感はないのですが、多くの方におめでとうという言葉をかけていただき、少しずつ今までやってきたことや、改めてここまで育ててくれたりサポートしてくれたりしたお店のみんなに感謝しております。

チャンピオンになってもまだまだ未熟なことが多いので、ここからがスタートだと思ってます。初代チャンピオンという名に恥じないように精進していきたいです。


4.今後、バーバーレラに出場する人へのアドバイスは-


アドバイスといったらやはりfadeはひたすら練習だと思います!笑 またこのbarberのイベントは年齢も関係ないです!貪欲に技術を覚えれば誰にでもチャンスはあると思います。

26歳のまだまだ未熟な自分でもこうやっていろんな人に支えられて、そしてKULTUREという家族同様のメンバーに支えられて、この結果を出せたのだと思います。これからもバーバレラ含め、この業界を盛り上げる人が増えるといいなと思います。


 


Arrow-Toolbox


 


Kulture_Boo_02


 

Arrow-Clipper


 


 


Kulture_Boo_03


 


WAHLのマジッククリップとディテイラーを主に利用しております。


 


Arrow-Scissors-&-Razor


 


Kulture_Boo_04


 


ロングシザー SUCCEED

ミニシザー     MIZUTANI

セニング         SUCCEED 30%


そして、仙台のピンストライパーさんに装飾を施していただきましたフェザーのレザーです。


 


Kulture_Boo_05


 


Arrow-Facility


 


2000年にオープンし、オープン当初から近年トレンドにあるBARBER STYLEを発信し続けております。地域住民の皆様に愛され、今年で19年目になります。接客を重要視しており、カウンセリングをしっかり行い、お客様との対話を大切にして、その中からお客様のライフスタイルをしっかり掴み取り、お客様一人一人のライフスタイルに合わせたスタイルを提案出来るように心掛けております。


 


Kulture_Boo_06


 

KULTUREとは本来であればCULTURE(文化)と言うスペルなのですが、いつまでも子供の心を忘れないと言う意味を込めて、頭文字をKID’Sの「K」にしております。当店が発信するSTYLE、店のインテリア、スタッフのSTYLEなどにその部分が現れていると思います。


 


Kulture_Boo_07


 


ダルマと招き猫は、縁起が良いことと勿論お客様を呼び込む意味を込めて、仙台のピンストライパーの方に描いていただいた物を飾っております。他にも仙台の彫り師さんや絵描きさんに描いてもらった物などをお店の中に展示しております。

現在、招き猫さんは不慮の事故で破損してしまいました(笑)。近々また作成したいと考えております。


このようにお店のインテリアや仕事道具などに関しましても、子供の様に純粋な気持ちで、遊び心を忘れずに、尚且つローカル意識の強い物選びをしております。


 


Kulture_Boo_08


 


Arrow-Imformation


男らしさを追求する仙台バーバー


Hair Kustom Studio KULTURE


仙台市若林区河原町1-1-5-102

Tel : 022-227-4668


Weekday : 10:00~20:00

Sun/Sat : 9:00~19:00

Closed : Monday

instagram https://www.instagram.com/hkskulture/

WEBSITE http://kulture-hks.com/


 


 


Kulture_Boo_9


Kulture_Boo_10


Kulture_Boo_11


Kulture_Boo_12


Kulture_Boo_14


Kulture_Boo_15


Kulture_Boo_16