ライオン・ヘアサロン・グループは、全国にコミュニケーションネットワークを有するヘアサロンビジネス・コミュニティです
│ プライバシーポリシー │ 資料請求メールでのお問い合わせ
あなたのベストパートナーになりたい
HOME >> Latest Topics
Comment

プロの道具箱 Vol.30

BarBer Apache  CEO 川上 昌博(KAWAKAMI MASAHIRO)


日本中のバーバーから愛されているバーバー界のレジェンド 川上氏。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_TitleBarBerApache_KawakamiMasahiro_02


今回は、そんなプロフェッショナル、川上氏の道具箱をSNAPSHOT


 


Arrow-Toolbox


「こだわる道具を持つ事が、こだわる仕事に繋がる。」


 


道具について改めて感じることは「自分の思い描く動作」とでも云おうか、仕上がりに1番近い表現ができるものを探し続けること。これで良いは絶対に無いと考え、更なる追求をすることでより進化するものです。

無難、その考えがこだわりを失くしてしまう。

道具はもちろんスタイルまでなるべく無難は当てはめないと私は考えてきたが、ここ最近普通にするが1番難しいと感じる。


BarBerApache_KawakamiMasahiro_07


 


Arrow-Scissors


シザーはミズタニシザーズを中心に使っています。


価格と性能のバランスがとれていて、全体的に硬くしっかり切れるシザーだと思います。

目的にあったシザーを選ぶためのフォローも整っています。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_14


 


また、私がアンバサダーを務めるミズタニシザーズには、シュコーラムモデルを始めとするバーバーシザーの開発や関連イベントの開催など、様々な協力をいただいています。


BarBerApache_KawakamiMasahiro_11


 


Arrow-Clipper


クリッパーはWAHLのみを使っています。パワー、性能、全てにおいてアメリカンバーバースタイルの基本となっているクリッパーだと考えます。特に無段階調整レバー、フェードには絶対必要な機能です。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_31


 


プロモデル WAHL 5Star シリーズの導入に伴い、日本唯一のWAHL エディゲーターとして、クリッパーカットやクリッパーフェードなどアメリカ、ヨーロッパのクリッパー技術の落とし込みを行っています。日本バーバーの発展には欠かせない道具の1つです。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_22 BarBerApache_KawakamiMasahiro_23


 


Arrow-Accessories


私の中で印象が強いのは、やはり中村商店さんのケープ。

バーバースタイルの火付け役のひとつと言って良いでしょう。クオリティは最高評価。最近では海外でも見かける様になってきており、日本の誇りに感じます。イベントでもお世話になり、本当きっては切れない存在です。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_18 BarBerApache_KawakamiMasahiro_16


 


アフロコームのピック。これを使い始めて、ポンパドールの仕上がりが変わりました。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_10 BarBerApache_KawakamiMasahiro_13


 


アパッシュでは、もっと剃刀に興味を持っていただく為、お客様のマイレザーをお預かりしています。

また、サンフランシスコから仕入れたセイラージェリーをモチーフとするアパレルラインなど、お客様とはスタイルや拘りについても共有しています。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_08


 


アパッシュは、ローカル・カルチャーなどのスタイルを支えるサロンとして、メンズに広く愛されるお店づくりを目指しています。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_25


 


ブロッシュ。一番欲しかった水性ポマード。

そして、オリジナル・ブランドで勝負できる事はとても大きなこと。


 


Arrow-Amenity


昨年の12月にアパッシュは改装しました。


スタートは白い壁から。これからスタッフと共に、お気に入りの写真や作品で壁が埋められていく事がアメリカンバーバーショップの作り方と考えています。今後のアパッシュの目標は、スタッフと共にアメリカを旅し思い出の写真を持ち帰って壁に貼り付ける。そして、それを見てまた新たな目標を立てる。今は来年の社員旅行を目標に動いています。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_17


 


お客様がバーバーに通う事がステータスでカッコイイと思えるよう、これから何年も何十年も、アパッシュというバーバーショップをローカルに愛されるバーバーショップとして存続させる事が私の目標です。それにはしっかりスタッフを育て、若手がガンガン働く店舗、落ち着いた雰囲気を持った店舗、そして老人に支持される店舗。これら世代別バーバーを作り、スタッフも安心して歳を重ね退職できる環境まで持っていければ最高のバーバーだと考えます。


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_01


 


Arrow-Imformation


 


日本のバーバーの未来がここにある。地元の子供からお年寄りまで愛されているバーバーアパッシュ。


BarBer Apache


所在地: 〒070-0876 北海道旭川市春光6条9丁目2-16

電話 : 0166-52-2397

営業時間:平日、土曜日  10時00分~20時00分

日曜祝日 9時00分~17時00分

定休日:月曜日


 


WEBSITE http://www.barberapache.com/

facebook  https://www.facebook.com/barberapache/

instagram  https://www.instagram.com/explore/locations/480522303/


 


BarBerApache_KawakamiMasahiro_20 BarBerApache_KawakamiMasahiro_27


BarBerApache_KawakamiMasahiro_05 BarBerApache_KawakamiMasahiro_06