ライオン・ヘアサロン・グループは、全国にコミュニケーションネットワークを有するヘアサロンビジネス・コミュニティです
│ プライバシーポリシー │ 資料請求メールでのお問い合わせ
あなたのベストパートナーになりたい
HOME >> Latest Topics
Comment
プロの道具箱 Vol.41

Dressing(ドレッシング) 代表 宇野 竜三 (UNO TATUMI)

DHK東京ヘアアカデミー名古屋支局長 そして岐阜の番長


Dressing_UnoTatsumi_Title


Dressing_UnoTatsumi_01


今回はそんなプロフェッショナル宇野さんの道具箱をSNAPSHOT!




Arrow-Toolbox



Dressing_UnoTatsumi_02



Arrow-Scissors




Dressing_UnoTatsumi_03


ハサミは基本的に『ナルトシザーズ』と『ミズタニシザーズ』。

写真左から、ナルトシザーズ 5.8インチ、6.8インチ、ミズタニシザーズ 7.0インチ、内山シザーズセニング 20%、ミズタニシザーズセニング ブレンディング、ナルトシザーズセニング 30%。

自分は理容師なので、切れ味重視派。セニングは『抜け感』と『毛量』をポイントにしています。



Arrow-Accessories



Dressing_UnoTatsumi_04


クロスは高級感のある”中村商店”さん。そしてREUZELのカットクロスもお気に入りです。

基本、自分の好きなモノしか使いません。



Arrow-Clipper



Dressing_UnoTatsumi_05


パナソニックとWAHL。この2社を頻繁に使います。

WAHLはヴァールと呼ばれていた頃から使い始めています。※昔はWAHLをドイツ語読みで発音していた。

最近のお気に入りは、写真のこの子たちです。特に日本では廃盤のWAHLスタイリングⅡは『復活』してほしいクリッパーです。



Arrow-Facility



Dressing_UnoTatsumi_06


タカラのバーバーチェアー(三年前に購入)


Dressing_UnoTatsumi_07


女性の割合も多いので、ホワイトチェアーも完備しています。

10年前のリニューアルでユニセックス化を目指したので、店内は白と木目のシンプルなお店になっています。

60歳になったら一人サロンを開設したいと妄想中。



DRESSINGは、元ナショナルチームチーフトレナー 能登谷氏の下で7年間修業した後、1991年に開業しました。

その前は『宇野理容店』でした。曽祖父が東京都中央区で理容業を開設。その後、祖父が岐阜へ移転し出店。父、そして4代目の私が引継いでいます。

只今、甥っ子が東京のTHE BARBA TOKYOで理容の修業中、そして長女が名古屋で美容の修業中です。さらに次女が美容学校へ入学、長男は『経営者』に…と勝手に妄想中!一族郎党で5代目に無事につながるよう精進して参ります。

現在のお店は、岐阜各務原市民公園の前という絶好ロケーション。お客様にも自分自身にとっても、緑に囲まれた気持ちの良い環境です。


Dressing_UnoTatsumi_08


Dressing_UnoTatsumi_09


『先ずは!行動を』これをモットーに、とにかく何でも見てみたい!逢ってみたい!行ってみたい!です。日本人はもとより、海外のアーチストにも積極的に交流を深めていくつもりです。


Dressing_UnoTatsumi_10



この歳になりますとカッコイイお店とかカッコイイスタイルよりも『人間力』に力を入れて。あの人に切ってもらいたい、そんな人格重視の仕事に力を入れています。



Arrow-Imformation


男性から女性までオールマイティなメニューでサポートするヘアサロン

Dressing


住所:岐阜県各務原市那加門前町2-25

電話:058-382-2310

営業時間 :平日9:30~20:00 土日祝 9:00~19:00

定休日:月曜日 第1,3火曜日



5年間連続 毎日365日更新『番長blog』を連載中

https://ameblo.jp/dressing2310382/


Dressing_UnoTatsumi_11


Dressing_UnoTatsumi_12


Dressing_UnoTatsumi_13



Dressing_UnoTatsumi_14


Dressing_UnoTatsumi_15



Dressing_UnoTatsumi_16


Dressing_UnoTatsumi_17